日ノ本 京香

日ノ本 京香

おだいじに!(漫画)の登場人物。読みは「ひのもと きょうか」。

登場作品
おだいじに!(漫画)
正式名称
日ノ本 京香
ふりがな
ひのもと きょうか
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公根岸歩が入院する港北病院産婦人科の医師。28歳には見えない老けた外見をしている。男性と付き合った経験がなく、看護婦たちからは裏で「生涯一処女の日ノ本」と呼ばれている。医師の筒井に惚れている。

関連人物・キャラクター

筒井

主人公根岸歩が入院する港北病院の医師。優しくて物静かな性格。産婦人科医師である日ノ本京香に好意を寄せられており一度はいい雰囲気になるが、「女根岸」と呼ばれる性欲の強い入院患者杉本リカコにそそのかされ、... 関連ページ:筒井

港北病院

主人公根岸歩が入院する神奈川県の病院。問題児患者である根岸によって常に騒動が起き、担当看護婦の松本美雪、藤木奈美を筆頭に多くの人間が巻き込まれていく。 関連ページ:港北病院

松本美雪

主人公根岸歩の担当看護婦。まだ23歳だが根岸からは年増呼ばわりされている。要もないのに1日に何度もナースコールで呼び出されては、セクハラをされる。仕事に対する情熱や患者に対しての思いやりが人一倍強く、... 関連ページ:松本美雪

登場作品

おだいじに!

バイクでヤンチャをした結果、両腕と片足に全治6か月の骨折を負った主人公根岸歩は、港北病院で長期の入院生活を送るはめになった。スケベな事しか頭にない根岸は、自由の利かない身体でありながら看護婦や患者を相... 関連ページ:おだいじに!

SHARE
EC
Amazon
logo