日ノ本 鱮

日ノ本 鱮

まんが極道(漫画)の作品登場人物。読みは「ひのもと たなご」。

登場作品
まんが極道(漫画)
正式名称
日ノ本 鱮
ふりがな
ひのもと たなご
関連商品
Amazon 楽天

概要

第12話の主人公。日ノ本髄太(ひのもとずいた)の妻。結婚前は、小路町たなご。髄太は昔マイナー漫画誌「コミックひよけむし」の新人賞を取って以後、連載を持ったことのない漫画家。10年前、漫画サークルで髄太と知り合い、こいつが一番売れっ子漫画家になると思って結婚したが、予想は見事に外れた。

漫画を描かない髄太を養うため、近所の靴下工場から仕事をもらっている。10年前に漫画サークルで一緒だったが、後に別れた烏岳和夫(天狗岳やまと)と再会し、関係を持つが復讐される。10年前の漫画サークルでのいきさつは第25話に詳しく、たなごがいかにひどい女だったかわかる。

同じサークルに蓑竹ヨブコも同サークルに所属していたが、たなごに追い出されている。

登場作品

まんが極道

漫画業界や同人誌界で、人々が起こしたエピソードや起こりそうな話を、虚実取り混ぜて過激に戯画化して毎回完結一話16ページのギャグ漫画として描いているため、特にあらすじは存在しない。しかし、それぞれの話で... 関連ページ:まんが極道

SHARE
EC
Amazon
logo