日下 半九郎

日下 半九郎

葬流者(漫画)の登場人物。読みは「くさか はんくろう」。

登場作品
葬流者(漫画)
正式名称
日下 半九郎
ふりがな
くさか はんくろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

槍術の使い手。もとは武士だったが、藩内で私腹を肥やす者どもを槍で粛清した際に、まちがって無関係な商人を2人も殺してしまった。後悔の念から脱藩し、老いた母を連れて流浪の身となった。生活は困窮を極め、ついには大道芸人として槍芸を見せるまでに落ちぶれた。母の薬代にも事欠く暮らしを送る彼のもとに隠密組織根来黒葵が現れ、浪人刑波之進を百両の報酬で始末するよう誘いかける。

関連キーワード

根来黒葵

『葬流者』に登場する組織。尾張藩に仕える隠密組織。裏で暗躍し、藩の政策を陰から支える役割を担う。徳川家康から黒葵の家紋を賜っている由緒ある集団。藩主の義通をそそのかし、尾張家の政権奪取のため、以下のよ... 関連ページ:根来黒葵

登場作品

葬流者

時は天明。飢饉が起こり庶民は苦しい生活を強いられ、全国に不穏な空気が渦巻いていた。そんな中、尾張藩藩主義通は政権奪取をたくらみ、凶徒を集め武芸を教えた上で、全国に混乱を引き起こすため解き放った。刑波之... 関連ページ:葬流者

SHARE
EC
Amazon
logo