日光

日光

孔雀王(漫画)の登場人物。読みは「にっこう」。

登場作品
孔雀王(漫画)
正式名称
日光
ふりがな
にっこう
関連商品
Amazon 楽天

概要

裏高野を束ねる座主・薬師大医王の息子であり、実戦部隊・五輪坊の総司令官を務める若武者。階級は第二位の権大僧正(ごんだいそうじょう)であり、薬師大医王が即身仏となった後は、裏高野の実質的な長として最終決戦へ乗り込んだ。裏高野の最高神・大日如来を守護神とし、裏高野でも屈指の霊力を持つ。

幼き頃に父に与えられた使命である「闇の抹殺」を忠実に守っており、闇の勢力に対して容赦がない。その一方で、闇の資質を持つ孔雀阿修羅に対しては理解を示すなど、人の上に立つ器の大きさも備えている。

関連人物・キャラクター

孔雀

高野山と対を成す密法の総本山・裏高野に属し、この世の怪異を討ち祓うことを生業とする退魔師。本名を明(あきら)という。慈空阿闍梨の愛弟子で、階級は第九階中僧都(ちゅうのそうず)。若くして守護神・孔雀明王... 関連ページ:孔雀

登場作品

孔雀王

若くして腕利きの退魔師として知られた孔雀は、求めに応じて日本各地を巡り、怪異や化け物を退治する生活を送っていた。だがある日、阿修羅と名乗る少女と、彼女を操る六道衆・大聖歓喜天が現れたことで、彼の生活は... 関連ページ:孔雀王

SHARE
EC
Amazon
logo