日向 小次郎

日向 小次郎

キャプテン翼(漫画)の登場人物。読みは「ひゅうが こじろう」。大空 翼とはライバル関係。

登場作品
キャプテン翼(漫画)
正式名称
日向 小次郎
ふりがな
ひゅうが こじろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

大空翼の同い年のライバルで、明和FCを率いるキャプテン。母子家庭で苦しい生活の中、新聞配達などをしながら家計を支えていたが、全日本少年サッカー大会で準優勝して東邦学園に特待生として迎えられる。中学3年生の時、大空翼に勝つためにチームを離れて沖縄で特訓を積み、タイガーショットを習得。

ジュニアユース大会ではさらなる特訓で、ネオタイガーショットを生み出し、名実ともに日本ジュニアを代表するエースストライカーとなる。

関連人物・キャラクター

大空 翼

信条は「ボールはトモダチ」。小学6年生でオーバーヘッドキックをマスターするなど、サッカーの実力はずば抜けている。南葛中学校に進学後は、ロベルト本郷の教えに従いFWからMFに転向。さらに彼の残したノート... 関連ページ:大空 翼

関連キーワード

東邦学園

『キャプテン翼』に登場する私立学校。中学校から大学まであり、すべての学校でサッカー部は強豪として有名。全国から有能な選手を特待生として迎え入れており、日向小次郎は大学卒業までの学費を免除されている。日... 関連ページ:東邦学園

タイガーショット

『キャプテン翼』に登場する必殺シュート。使用者は日向小次郎で、中学3年生の時に、沖縄で編み出した。荒波すらも打ち抜く、スピードとパワーが特徴。ワールドユース大会では、重さが3倍のサッカーボールで練習を重ね、さらにシュートスピードと破壊力を増したネオタイガーショットへと進化させた。

登場作品

キャプテン翼

天才的サッカープレイヤーである主人公大空翼が、小学校6年生と中学校3年生の全国大会ならびに国際大会で、チームとメイトと共に戦い抜いていく姿を描く。爆発的な人気でサッカーブームを起こし、作品に影響を受け... 関連ページ:キャプテン翼

SHARE
EC
Amazon
logo