日向 日和

宇宙を作るオトコ(漫画)の登場人物。読みは「ひなた ひより」。日向文殊とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
宇宙を作るオトコ(漫画)
正式名称
日向 日和
ふりがな
ひなた ひより

総合スレッド

日向 日和(宇宙を作るオトコ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

『宇宙を作るオトコ』の主人公の青年。親の遺産で仕事をせずに好奇心から宇宙を作る研究をしている日溜り町でいちばんの変わり者。優秀な研究者だが他人には理解できない実験をしては次々と騒ぎを起こす。ダンダラ森で重なった宇宙の不条理な異世界を経験して宇宙の意味を知る。

登場人物・キャラクター

日和と同居している弟。少し生意気で素直な常識人。日和の実験の騒ぎによく巻き込まれる。ダンダラ森から異世界へと迷い込む。

関連キーワード

『宇宙を作るオトコ』に登場する日向日和が作ったオオカミとカバのハイブリッド生物。ひねくれた性格で人語を解しカネ子に懐いている。日和の実験小屋で暴れて器材を壊し、ダンダラ森が他の宇宙と重なるきっかけを作...
日向日和が、宇宙が重なるきっかけになるバクテリアを採取した沼のある、オバケが出るような雰囲気の森。日向日和の実験小屋でオオカバが起こした事故をきっかけに他の宇宙と重なってしまう。
『宇宙を作るオトコ』の舞台で日向日和、文殊兄弟が住む町。善良でお人よしでおせっかいだけれど、どこか変わっている人々が住んでいる。

登場作品

日溜り町で宇宙を作る研究をしている日向日和は実験小屋でオオカバが暴れて起こした事故の影響で、他の宇宙と重なってしまったダンダラ森から弟の日向文殊たちと一緒に不条理な異世界へと迷いこんでしまう。沼を通っ...