日和号

日和号

刀語(テレビアニメ)の登場人物。読みは「びよりごう」。

登場作品
刀語(テレビアニメ)
正式名称
日和号
ふりがな
びよりごう
関連商品
Amazon 楽天

概要

江戸の壱級災害指定地域・不要湖を徘徊する、かつて四季崎記紀が愛した女性を模して作ったとされるからくり人形。四本の腕を有し、それぞれに一本ずつ刀を携えている。日和号は射程内に入った人間を無差別に襲うよう設計されており、人が不用意に赴けなくなった不要湖は壱級災害指定地域に指定されることとなった。

この日和号そのものが「微刀・釵」(びとう・かんざし)である。

関連人物・キャラクター

四季崎 記紀

天才的な刀鍛冶で、千本の変体刀を作った人物。そのうちの12本は特に完成度が高く、完成形変体刀と呼ばれる。

登場作品

刀語

無人島で育ったため世間を知らない少年鑢七花が、奇策士とがめの求めに応じ、超常の力を持つ12振りの名刀を収集する旅に出る。同名小説のアニメ化作品。放送は1話1時間の作品が1か月おきに12か月に渡って放送... 関連ページ:刀語

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
鑢 七花
彼我木 輪廻
凍空 こなゆき
汽口 慚愧
とがめ
logo