日暮 退屈丸

日暮 退屈丸

クロノアイズ(漫画)の登場人物。読みは「ひぐらし たいくつまる」。

登場作品
クロノアイズ(漫画)
正式名称
日暮 退屈丸
ふりがな
ひぐらし たいくつまる
関連商品
Amazon 楽天

概要

江戸時代初期の浪人である35歳男性で、時空監視機構クロノアイズの一員。コードネームは馬の目(ホースアイズ)。普段は頼りないただのおっさんだが、イザという時には凄まじい剣の腕を発揮する。その正体は宮本武蔵だが、個人の剣の腕が大して意味のない時代になるとは予想できず、いい歳で無職の身となったことにコンプレックスを抱いている。

登場作品

クロノアイズ

1999年7月7日、千葉。高校生の西郷大樹は突然、女ガンマン、侍、原始人、古代エジプト人女性という奇妙な4人組に追われる羽目になる。女ガンマンのアナ・ホーキンズが語るには、彼女たちは時空監視機構クロノ... 関連ページ:クロノアイズ

SHARE
EC
Amazon
logo