日比野 ひかる

姫ちゃんのリボン(漫画)の登場人物。読みは「ひびの ひかる」。野々原姫子とはライバル関係。

  • 日比野 ひかる
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
姫ちゃんのリボン(漫画)
正式名称
日比野 ひかる
ふりがな
ひびの ひかる

総合スレッド

日比野 ひかる(姫ちゃんのリボン)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

風立市立第一中学に通う女の子。すこしクセのついたセミロングにカチューシャをつけている。自分が美人だと自覚している自信家。父は病院長。小林大地ファンクラブの会長として野々原姫子を厳しくマーク。姫子になにかと張り合うようになる。特に変身についての疑惑を持っていて、厳しく追及していく。

登場人物・キャラクター

風立市立風立第一中学校に通う元気な女の子。7月30日生まれ。ショートカットで運動が得意。成績はあまりよくない。演劇部の支倉浩一先輩が初恋の相手。エリカから借りた魔法のリボンで他人に変身できる。気合を入...

関連キーワード

モデルは東京都西部の国立市であることを、作者の水沢めぐみが説明している。

登場作品

野々原姫子は演劇部の先輩に恋するお転婆な女の子。ある夜、自分と同じ顔をした魔法の国の王女エリカが現れ、他人に変身できる魔法のリボンを姫子に貸す代わりに、1年間姫子の観察日記をつけさせて欲しいともちかけ...