日米決戦

日米決戦

登場作品
リングにかけろ(漫画)
正式名称
日米決戦
ふりがな
にちべいけっせん
関連商品
Amazon 楽天

概要

チャンピオンカーニバル後、ブラック・シャフトの提案によって行われた5対5の対抗戦。ブラック・シャフトがアメリカで集めてきたメンバーと、日本のJr.ボクサーのベストメンバー5人によって争われた。会場は日本武道館。この大会での日本チームの活躍を機に、竜児、剣崎、石松、志那虎、河合の五人は、「黄金の日本Jr.」と呼ばれるようになる。

登場作品

リングにかけろ

山口県の貧しい家庭に生まれ育った高嶺竜児は、ボクシングセンスに恵まれた姉菊をトレーナーに、日々のトレーニングに励んでいた。それは亡き父のボクシング世界チャンピオンになるという夢を実現させ、苦労をしてい... 関連ページ:リングにかけろ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo