日高 麻理

九太郎がやってきた!(漫画)の登場人物。別称、ひだか まり。日高乱秀とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
九太郎がやってきた!(漫画)
正式名称
日高 麻理
別称
ひだか まり

総合スレッド

日高 麻理(九太郎がやってきた!)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

犬丸九太郎が2年生に進級した時に、忍術剣道部に入部してきた新入生。1年鹿組に所属。ボブカットで勝気な瞳が特徴。猫目薫に好意を持っているようでいつもベッタリ。実は火鷹一族の末裔であり、日高乱秀の妹。精神支配の術・夢火の術をかけ、猫目薫を操り、犬丸九太郎を倒そうとする。

登場人物・キャラクター

火鷹一族の末裔で、犬魔一族と敵対する革命派のリーダーでもある。日高麻理とは兄妹。長髪に切れ長の目が特徴。目的のためには手段を選ばない。犬魔流皆伝書を狙い、手塚山学園中学を精神を操る夢火の術で支配してし...

関連キーワード

『九太郎がやってきた!』に登場する忍者の一族。10年以上前に起こった忍びの世界の戦いでは、忍術を持って人々を制し、社会を支配しようとする革命派であった。400年以上前に犬魔一族と対立し、忍界を追われた...

登場作品

忍者の末裔犬丸九太郎は生まれ育った山を離れ、手塚山学園中学に転校することに。さらに、学園長の息子・津和野基の家に居候することにもなり、学校でも家でも犬丸九太郎が大暴れ。そんな毎日を送る中、忍者の戦いに...