早乙女 愛

早乙女 愛

愛と誠(漫画)の主人公。読みは「さおとめ あい」。

登場作品
愛と誠(漫画)
正式名称
早乙女 愛
ふりがな
さおとめ あい
関連商品
Amazon 楽天

概要

『愛と誠』の主人公の1人。長髪で清楚な雰囲気の女子。早乙女財閥のブルジョア令嬢。登場時は青葉台学園中等部3年生。成績優秀でスポーツ万能。中等部・高等部を通じて全生徒からの憧れの的。クラスでは岩清水弘と共にクラス委員をつとめる。幼い頃、小学生の太賀誠に命を救われ、中学生になって再会を果たす。

札つきの不良となっていた太賀誠を自分が通う青葉台学園の高等部に転校させ、更生させようとする。しかし次々に問題を起こし、彼女自身の名声も地に落ちる。それでもなお太賀誠に対してひたむきな愛情を注ぐ。

関連人物・キャラクター

太賀 誠

『愛と誠』の主人公の1人。眉間に傷がある一見して不良の男子。登場時高校1年生。幼い頃、幼稚園児であった早乙女愛の命を救ったことにより眉間に三日月型の傷が残る。信州・蓼科で「フーテン・タイガー」と異名を... 関連ページ:太賀 誠

関連キーワード

青葉台学園

『愛と誠』に登場する学校。早乙女愛が通い、父早乙女将吾はPTA理事長をつとめている。卒業生の男子は政財界の第一線で活躍し、女子は良家に嫁ぐという名門校。幼年部から大学部まであり、このうち中等部と高等部は隣接している。

登場作品

愛と誠

不良青年の太賀誠と、幼い頃命を助けられた彼への純愛を貫く早乙女愛。2人の苦難と恋愛を描いている。梶原一騎原作・ながやす巧作画。 関連ページ:愛と誠

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
太賀 誠
岩清水 弘
座王 権太
城山 郷介
logo