早乙女 芽亜里

賭ケグルイ(漫画)の登場人物。読みは「さおとめ めあり」。別称、芽亜里。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
賭ケグルイ(漫画)
正式名称
早乙女 芽亜里
ふりがな
さおとめ めあり
別称
芽亜里

総合スレッド

早乙女 芽亜里(賭ケグルイ)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

私立百花王学園二年華組。金髪ツインテールの美少女。鈴井をポーカーで負かし、家畜とした張本人。華組のボス的存在だったが、夢子とのギャンブルに敗れて借金を背負い、家畜に転落。借金を返すために生徒会役員の西洞院百合子との公式戦に挑むが、さらに敗北を重ねる。

しかし、その後の債務処理大集会において、夢子と組んで大勝を収め、借金を返済。同時に家畜の地位も返上した。最初は夢子のことを嫌っていたが、ギャンブルの才能を認め、現在は協力関係にある。なお、夢子には過剰に慕われている。

登場作品

私立百花王学園に通う生徒・鈴井涼太は、校内のギャンブルの負けにより多額の負債を背負い、奴隷のような最下層の身分での学園生活を余儀なくされていた。ある日、転校生・蛇喰夢子に学園の案内をしたことがきっかけ...