早瀬 一美

早瀬 一美

土佐の鬼やん(漫画)の登場人物。読みは「はやせ かずみ」。別称、クレオパトラ。

登場作品
土佐の鬼やん(漫画)
正式名称
早瀬 一美
ふりがな
はやせ かずみ
別称
クレオパトラ
関連商品
Amazon 楽天

概要

南海小学校出身。家は料亭を営んでいる。精神を病んだ姉がいる。男に命令されたり、束縛されたりすることを嫌う性格。常に土佐犬シーザーをお供に連れている。おにやん(吉田茂)を利用して岩倉具視を潰そうと企んだ。

関連人物・キャラクター

岩倉具視

土佐南中学第三十代風紀部団長。ヒトラーの演説録音を愛聴する。頭脳明晰で身体能力も高く、中学生とは思えない政治力で、中学どころか地元の有力者たちや一般住民まで操ってしまう。岩倉総合病院の一人息子で、自分... 関連ページ:岩倉具視

吉田茂

左の額から頬にかけて傷がある。高知県仁居田浜に祖父と妹と居住。小学校までは分校で学ぶ。土佐南中学へは渡船を利用して通っている。便秘になると機嫌が悪い。喧嘩好きで、正義感が強い。 関連ページ:吉田茂

登場作品

土佐の鬼やん

島の分校から土佐南中学へと進学した主人公おにやん(吉田茂)は入学早々、学校を支配する風紀部と激突。風紀部団長岩倉具視は、自分の野望のための使い捨ての道具としておにやんを利用しようとする。妹の久美子の病... 関連ページ:土佐の鬼やん

SHARE
EC
Amazon
logo