早瀬 浩一

早瀬 浩一

鉄のラインバレル(漫画)の主人公。読みは「はやせ こういち」。

登場作品
鉄のラインバレル(漫画)
正式名称
早瀬 浩一
ふりがな
はやせ こういち
関連商品
Amazon 楽天

概要

ラインバレルの搭乗者・ファクターで、JUDA特務室のメンバー。小学生の時に巻き込まれた事故で、ラインバレルの下敷きとなった際にナノマシンを埋め込まれファクターとなる。その後、JUDA Corporationによって身柄を保護され加藤機関と戦っていく。親友である矢島英明の死をきっかけに正義の味方になろうと決意。

小学生の頃は、いじめられっ子だったがファクターとして目覚めてからは攻撃的な性格となる。「ナイスな展開だぜ」が口癖。

関連人物・キャラクター

矢島 英明

アパレシオンの搭乗者・ファクターで、JUDA特務室のメンバー。早瀬浩一の幼馴染で親友。ファクターの力を手に入れてから別人のようになってしまった早瀬浩一のことを心配していた。暴走していたアパレシオンの襲撃から早瀬浩一を庇った際に死亡してしまう。しかしアパレシオンのファクターとなることで蘇生する。

関連キーワード

ファクター

『鉄のラインバレル』の用語。マキナに搭乗するパイロットの総称。マキナによってナノマシンを埋め込まれ、常人を凌ぐ身体能力と治癒能力を手に入れ老化も一定で止りほぼ不老不死になることができる。しかし、マキナを破壊・搭乗者を再生不能まで切り刻むことでファクターは死亡する。

登場作品

鉄のラインバレル

ごく普通の少年早瀬浩一が不慮の事故に巻き込まれたことが原因で、ラインバレルと呼ばれるロボットに搭乗し、正義の為に戦う姿を描いたSFロボット漫画。 関連ページ:鉄のラインバレル

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
城崎 絵美
道明寺 誠
九条 美海
中島 宗美
マキナ
集団・組織
その他キーワード
logo