昆虫人

昆虫人

のび太の創世日記(漫画)の登場人物。読みは「こんちゅうじん」。

登場作品
のび太の創世日記(漫画)
正式名称
昆虫人
ふりがな
こんちゅうじん
関連商品
Amazon 楽天

概要

『大長編ドラえもん のび太の創世日記』に登場するキャラクター。創世セットで作られた新地球に住む種族。昆虫から進化し、人間とは別の独自の文化を発展させたのだが、それは、のび太たちが新地球の生物の進化に介入したことに原因があった。小さく、2足歩行する昆虫の姿をしているが、人間と接触する際は、彼らを驚かせないように人間の姿に変身することができる。

平和を好み、山の中の洞窟等に隠れ住んでいる。人間の歴史の中で時折語られる妖精伝説等は、彼らと人間の接触の記録であるらしい。

登場作品

のび太の創世日記

ドラえもん、のび太が作った新地球を舞台に、彼らと仲間たちの冒険と、地球と人類の歴史を描く。またこの作品は、短編『創世日記』をはじめとする様々な藤子・F・不二雄作品がベースになっている。『ドラえもん』の... 関連ページ:のび太の創世日記

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ドラえもん
野比 のび太
源 静香
剛田 武
骨川 スネ夫
チュン子
場所
その他キーワード
創世セット
logo