星名 ひかる

しゅごキャラ!(漫画)の登場人物。読みは「ほしな ひかる」。星名一臣とは親族関係にある。

  • 星名 ひかる
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
しゅごキャラ!(漫画)
正式名称
星名 ひかる
ふりがな
ほしな ひかる

総合スレッド

星名 ひかる(しゅごキャラ!)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

星名一臣(一之宮一臣)の孫。両親を事故で失い、一臣に育てられる。イースター社の跡継ぎにしようとする一臣の歪んだ教育のせいでココロのたまごを失い、夢のない無感動な子供になる。自分の石のコレクションに加えるため、エンブリオを欲しがっていた。だが日奈森あむたちと出会ったことでココロのたまごが再び生まれ、子供らしい心を取り戻す。

その後、聖夜学園小学校に転入。しゅごたまの持ち主になり、結木やや三条海里らとガーディアンのメンバーに。

登場人物・キャラクター

イースター社専務。旧名・一之宮一臣。月詠幾斗・歌唄兄妹の義父。兄妹の実父意・月詠或斗が失踪した後、その妻でイースター社創業家の一人娘・星名奏子の再婚相手となり婿入りした。過去に息子夫婦と妻を事故で亡く...

関連キーワード

『しゅごキャラ!』に登場する組織。聖夜学園小学校の生徒会に相当する。Kチェア、Qチェア、Jチェア、Aチェアの4つの役職があり、1年に1度全生徒のなかから選出。放課後はガーディアン専用のロイヤルガーデン...

登場作品

聖夜学園小学校に転校してきた日奈森あむは、クールなキャラでクラスメイトが憧れる人気者。だがその素顔は、ナイーブな本当の自分と「外キャラ」とのギャップに思い悩む普通の女の子だった。そんなあむが「なりたい...