星野 五郎

星野 五郎

プラネテス(漫画)の作品登場人物。読みは「ほしの ごろう」。別称、ゴロー。星野 八郎太とは親族関係にある。

登場作品
プラネテス(漫画)
正式名称
星野 五郎
ふりがな
ほしの ごろう
別称
ゴロー
関連商品
Amazon 楽天

概要

星野八郎太の父親。優秀な航宙士で、火星―地球間を5度往復した経歴を持つ。一度は航宙士引退を考えていたが、ウェルナー・ロックスミスの利己的な人間性を見て、逆に木星往還船フォン・ブラウン号搭乗を決意する。その後、地球防衛戦線からの妨害を受けて命を狙われる事になった。楽観的な言動とは異なり、仕事になると堅実な働きを見せる。フォン・ブラウン号の船長とは昔からの知り合いで付き合いが長い。火星史上初のホームランを打った人物。

関連人物・キャラクター

星野 八郎太

黒髪の短髪と鉢巻がトレードマークの主人公の男性。デブリ回収業者で働く宇宙船員としてDS-12号に搭乗。楽天家だが激しやすい性格。デブリ回収業は給料が良いからと、自分の宇宙船を手に入れるために日々働いて... 関連ページ:星野 八郎太

登場作品

プラネテス

宇宙には「スペースデブリ」と呼ばれるゴミが無数に漂っている。ゴミ回収船の船外作業員である星野八郎太は、大小様々なスペースデブリを拾い続ける毎日で、いつか自分の宇宙船を買うという目標のためだけに仕事をし... 関連ページ:プラネテス

SHARE
EC
Amazon
logo