星野 昴

星野 昴

空の昴(漫画)の主人公。読みは「ほしの すばる」。別称、昴。

登場作品
空の昴(漫画)
正式名称
星野 昴
ふりがな
ほしの すばる
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

北海道北渡小学校に通う小学生。バスケットボール部に所属。急性腎炎で倒れ、激しい運動ができない体になる。ゴルフ場で老人に出会いゴルフを知る。父である星野大地がかつてプレーヤだった事を知る。最初の相棒となったクラブは「サンドウェッジ」で自身は「サンドイッチ」と呼んでいた。ロブショットを得意とし、父同様に「回転力の魔術師」と呼ばれるようになる。

コースデビューは同級生の賭けゴルフの肩代わりに中学生の三島と1ホールのみの対戦をした。後日、大地兵藤正祀に依頼し千葉県のラ・メール房総ゴルフクラブで正式にコースデビューを果たす。初の試合は北渡ゴルフクラブ主催のジュニアフレンドカップ。初試合で初優勝を飾る。

小学校卒業後は札幌の蒼北学院にスポーツ受験で合格し、進学する。バラバラだったゴルフ部をまとめ上げ、全日本ジュニア対抗戦で優勝する。さらにアマチュア中学生のまま日本プロゴルフツアーに参加し、プロの厳しさと面白さを知る。その後、日本最強のアマチュアゴルファーを決する日本アマチュア選手権に参加し苦戦の末に優勝を飾る。

登場作品

空の昴

バスケットボール部で活躍していた星野昴は、急性腎炎にかかり激しい運動ができなくなる。スポーツ少年だった昴は悲しみに打ちひしがれるが、ある日ゴルフをプレーする老人に出会う。ゴルフは力がなくても、子どもで... 関連ページ:空の昴

SHARE
EC
Amazon
logo