春日 檜

春日 檜

神のみぞ知るセカイ(漫画)の登場人物。読みは「かすが ひのき」。春日楠とは親族関係にある。

登場作品
神のみぞ知るセカイ(漫画)
正式名称
春日 檜
ふりがな
かすが ひのき
関連商品
Amazon 楽天

概要

春日楠の姉。本来は楠に代わって道場のあとを継ぐべき存在だったが、父親との対立が原因で家出し、海外に移住した。モデルや女優の仕事をしていたが、本当にやりたいことが見つからず、それが心の隙間へと発展、駆け魂に取り憑かれてしまう。駆け魂の影響で体が巨大化するようになった。

楠との仲はいいものの、妹からの期待に応えようと無理をしている。

関連人物・キャラクター

春日楠

私立舞島学園高等部の3年生。女子空手部の主将で、複数の男性を相手にしても簡単に勝ってしまう。実家は武術の道場を営んでおり、道場生からは「当主」と呼ばれている。硬派に見られがちだが、本当はかわいいものが... 関連ページ:春日楠

登場作品

神のみぞ知るセカイ

ギャルゲー好きの高校生・桂木桂馬は、ある日駆け出しの悪魔エルシィと契約してしまう。その結果、桂馬はエルシィのパートナーとして、人の心に巣くう駆け魂を捕獲するために、様々な女性との恋愛を重ねていく。その... 関連ページ:神のみぞ知るセカイ

SHARE
EC
Amazon
logo