春申君

達人伝 -9万里を風に乗り-(漫画)の登場人物。読みは「しゅんしんくん」。別称、黄歇。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
達人伝 -9万里を風に乗り-(漫画)
正式名称
春申君
ふりがな
しゅんしんくん
別称
黄歇
別称

総合スレッド

春申君(達人伝 -9万里を風に乗り-)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

戦国四君の一人。前髪を真ん中で分けて額を見せ、肩まで伸ばした長髪を外にはねさせている。口を囲むようにはやした髭が特徴。楚国に暮らし、白起と交渉するべく国の危機に駆け付ける。そして楚国の遷都と、太子を自分と共に秦国の人質にすることを提案する。実在した人物、春申君がモデル。

登場作品

作品誕生のいきさつ王欣太は、コミックスのカバー折り返しにある作者コメントにて、本作『達人伝 -9万里を風に乗り-』誕生のいきさつについて語っている。当初、「漫画アクション」編集者に執筆を依頼されたのは...