昴=ハーネスト

昴=ハーネスト

わたしの狼さん。(漫画)の作品登場人物。読みは「すばるはーねすと」。

登場作品
わたしの狼さん。(漫画)
正式名称
昴=ハーネスト
ふりがな
すばるはーねすと
関連商品
Amazon 楽天

概要

レベル2000の魔王の男性。飄々とした性格で本心を見通せないところがあるが、小桃=サクライの素直なところが気に入っている様子で、まっすぐに好意を向けている。美形なため女性に言い寄られることも多いが、本人は小桃一筋であり、他の女性のアプローチは意にも介していない。サディストの気があり、小桃には「人が怒ったり困ったりするのを見るのが趣味」だと言われている。

魔狼の右手が移植されており、その力は魔王軍の兵器タイタンや強力な魔物を一撃で倒すほどである。小桃とともに生きるために魔王を辞め、以降は勇者である小桃をサポートしつつ、彼女との関係を深めていく。

登場作品

わたしの狼さん。

レベル0の弱い勇者である小桃=サクライと魔王である昴=ハーネストの関係を描いたファンタジー作品。ファンタジックな世界観を土台としているが、それ以上に小桃と昴の恋路に焦点が当てられている。「月刊ガンガン... 関連ページ:わたしの狼さん。

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
小桃=サクライ
紅=アカツキ
キャロル=ブルーハース
その他キーワード
魔狼の右手
兵器タイタン
logo