晴臣

赤い天使(漫画)の登場人物。読みは「はるおみ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
赤い天使(漫画)
正式名称
晴臣
ふりがな
はるおみ

総合スレッド

晴臣(赤い天使)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

ダンサー。ミオ(澪子)を同居させている。家にはミオ(澪子)に惹かれた音楽家志望の青年や俳優のたまごなど、様々な男達が集まってくる。そうした男達にミオ(澪子)をパートナーにダンスを披露する。ミオ(澪子)が立花マモルの家に移った後も彼女の相談相手となる。

自らを、女を好きになった事はない、と語る。

登場人物・キャラクター

『赤い天使』の主人公の1人。カメラマンの助手。モデルとして現れたミオ(澪子)から目が離せなくなる。ミオ(澪子)と同居している晴臣の誘いに従って、彼の家に行き、集まっていた男達からミオ(澪子)の奔放な人...

登場作品

カメラマンの卵の青年立花マモルは、師匠の撮影のために訪れた赤い髪のモデル・ミオ(澪子)に目を奪われる。気まぐれな性格に振り回されながらも彼女をモデルに写真を撮るうちに、いつしか二人は同居するようになる...