月読

月読

孔雀王退魔聖伝(漫画)の登場人物。読みは「つくよみ」。

登場作品
孔雀王退魔聖伝(漫画)
正式名称
月読
ふりがな
つくよみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

裏高野を統べる日光の妹で、かつての座主・薬師大医王の娘。裏高野の尼僧たちを束ねる、女人堂の若き主でもある。生まれつきの盲人だが、常人には見ることが不可能なものを知覚できるとされ、ハンディを感じさせないほどの立ち回りを見せる。あまり表に見せることはないが、孔雀のことを愛しており、彼にとって最善となるように行動する傾向がある。

天津神編では、オモイカネに憑依されるが、日光の死力を賭した攻撃で解放され、阿久谷の機転で裏高野から逃れた。

登場作品

孔雀王退魔聖伝

己の出自を巡り、世界の存亡をかけた戦いを制してしばらく後、裏高野の退魔師・孔雀は再び、日本各地で起こる怪異の解決や妖魔退治を行う日々を過ごしていた。攫(やまこ、山子)、武蔵坊弁慶、黒の箱船、それに暗黒... 関連ページ:孔雀王退魔聖伝

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
孔雀
アシュラ
慈空 阿闍梨
王仁丸
服部 遮那
日光
蓮華
阿久谷
logo