有働 大吾

六三四の剣(漫画)の登場人物。読みは「うどうだいご」。

  • 有働 大吾
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
六三四の剣(漫画)
正式名称
有働 大吾
ふりがな
うどうだいご

総合スレッド

有働 大吾(六三四の剣)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

『六三四の剣』に登場する人物。熊本県出身、日高とともに剣道王国の九州を代表する剣士のひとり。六三四と同じ上段を使う。小学生の頃からの六三四の剣友であり、高校生のとき六三四が九州に武者修行に来た時は、古沢兵衛に防具の上から喉を突かれて大怪我をし、入院していた。

登場人物・キャラクター

『六三四の剣』の主人公で剣道少年。剣道の全日本大会で優勝した両親のもと、3才から竹刀を握る。自分よりも強い者との勝負を望む、怖いもの知らずの幼少期、試合の怪我で亡くなった父の復讐に燃えた小学生時代を経...

登場作品

剣道の全日本大会で優勝した夏木夫婦の間に生まれた男の子は、誕生日時の6月3日の午後4時をもじって、六三四と名付けられた。六三四は、両親の影響から3歳で剣道をはじめ、幼少期は強い相手との勝負を求めて暴れ...