有働 大樹

愛しのバットマン(漫画)の登場人物。読みは「うどう たいき」。

  • 有働 大樹
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
愛しのバットマン(漫画)
正式名称
有働 大樹
ふりがな
うどう たいき

総合スレッド

有働 大樹(愛しのバットマン)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

香山雄太郎が移籍した鹿児島サザンクロスの選手。二軍のボス的存在で、怪我のリハビリのために二軍に合流した香山雄太郎と対立する。怪我で選手生命を絶たれた親友が自殺して以来、勝利だけを目指す野球を憎み、一軍でプレイすることを拒むようになった。怪我が完治していない香山雄太郎の代わりを自ら買って出て、一軍に上がる。

登場人物・キャラクター

東京ロビンズに所属するプロ野球選手。チームが誇る4番バッターで、ポジションはレフト。球界一の巨体の持ち主だが、真面目で几帳面な性格で、とにかく細かいことをよく気にする。男気にあふれ、温厚な性格だが、怒...

関連キーワード

『愛しのバットマン』の登場にするプロ野球チーム。香山雄太郎がトレードによって移籍した。ホームスタジアムは南国球場。5年連続最下位の弱小チームで、選手たちもすっかりやる気を失っている。オーナーは、鹿児島...

登場作品

香山雄太郎は、東京ロビンズに所属するスラッガー。愛する妻と気心の知れたチームメイトに支えられ、充実した選手生活を送っていたが、ある日チームの身売りが決定。新オーナーの意向で、万年最下位の「☆鹿児島サザ...