有栖川 真

マドンナ(漫画)の登場人物。読みは「ありすがわ まこと」。

  • 有栖川 真
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
マドンナ(漫画)
正式名称
有栖川 真
ふりがな
ありすがわ まこと

総合スレッド

有栖川 真(マドンナ)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

北高ラグビー部キャプテンで、身長195センチ、体重115キロの体を武器にする雑誌に載るほどの注目選手。小学校時代のあだ名はフランケンで、それがコンプレックスで非行に走っていたが自分を必要とするラグビーに出会って人生が変わった。中学の頃は少年院にいたこともあり、醍醐と顔見知りで彼とタイマンをはって引き分けたと思われる。

チームでのポジションはナンバー8で牛鍋工業高校とライバル意識を燃やすと同時に顧問土門真子に密かに惚れている。

登場人物・キャラクター

担当教科は英語で、2年D組の担任。小妻女子大英文科を卒業し、新卒で牛鍋工業高校にやってきたマドンナ教師。情熱的で声が大きく、ついカッとなっていろんなことを言ってしまうため、学年一の不良醍醐をラグビー部...
牛鍋工業高校と最大のライバル関係にある高校。私立北高校の臼井コーチ率いるラグビー部は名門として知られ、都大会優勝、花園進出の常連高校であり、牛鍋の大林と中学の頃同じチームでプレイしていた生徒や、高校ラ...

登場作品

主人公土門真子は、不良が集まる牛鍋工業校の女教師として2年D組の担任になる。不真面目な生徒たちより、自分の幸せを掴みたい彼女は数年で退職する予定だったが、偶然再建されたラグビー部の顧問役に抜擢されてし...