有栖川 萌絵

ヨイコノミライ!(漫画)の登場人物。読みは「ありすがわ もえ」。

  • 有栖川 萌絵
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヨイコノミライ!(漫画)
正式名称
有栖川 萌絵
ふりがな
ありすがわ もえ

総合スレッド

有栖川 萌絵(ヨイコノミライ!)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

門倉高校漫研部員。非常に太っており、そのことでひねくれてはいるが、図太い性格をしている。平松かの子とは幼馴染みで、ともに漫画家を目指している。口だけで実力の伴わない漫研部員の中にあって、絵描きとしての資質を持ち、かつ努力を怠らなかったこともあって、本格的に漫画家を目指すこととなる。

登場人物・キャラクター

門倉高校漫研部員。典型的な「腐女子」であり、オカルト好き少女。しばしば自分の妄想の世界に入り浸って、脳内にいる「ミロフェル王子」と会話する。思い込みの強さから、同人作家の羅☆ガッシュにストーカー紛いの...

関連キーワード

代々「まんぷく」という部誌を発行してきたが、現行の部員たちは集まって雑談に興じるだけのやる気のない生徒が多く、部誌作りは放置されていた。1年生の井之上広海が、押しつけられる形で部長に就任している。

登場作品

門倉高校の漫研で部長を務める井之上広海は、自分勝手でまとまりのない部員たちに手を焼いていたが、ある日保健室で出逢った美少女・青木杏のアドバイスによって、部誌を作るという目標を立てる。同時に、井之上広海...