有紀 螢

有紀 螢

ミライザーバン(漫画)の登場人物。読みは「ゆうき けい」。コスモナータとはライバル関係。

登場作品
ミライザーバン(漫画)
正式名称
有紀 螢
ふりがな
ゆうき けい
関連商品
Amazon 楽天

概要

井台博士夫妻の助手で、謎めいた美女。自身も優れた科学者で、事故死した夫妻の研究の総仕上げをするため、遺児である井台半ミライザーバンへと覚醒させる。秘密結社コスモナータの一員でZ7号やS27号と呼ばれたこともあったが、彼らを裏切り、バンを守って逃避行を続ける。

各地に協力者がおり、秘匿された研究施設を多数所有している。これらの施設を用いて、ミライザーバンの真相を究明するため尽力している。

関連人物・キャラクター

井台半

短足ガニ股ド近眼の冴えない少年。両親は優秀な科学者だが、彼の学校の成績は常に低迷している。両親が開発した技術により、脳細胞の全てが活性化、過去から未来、全ての時代の記憶を持つミライザーバンへと覚醒して... 関連ページ:井台半

関連キーワード

コスモナータ

『ミライザーバン』に登場する組織。謎の大総統によって率いられる新国家。美しい人類のための美しい世界を未来に築くことを使命とする。それにふさわしい国土である地球を支配するため、ミライザーバンの無限の知識... 関連ページ:コスモナータ

転送機

『ミライザーバン』に登場するマシン。ミライザーバンとなった井台半の精神を過去や未来のミライザーバンへと転送する装置。井台博士夫妻の研究成果の一つで、助手の有紀螢が受け継いだ。各時代のミライザーバンが見... 関連ページ:転送機

登場作品

ミライザーバン

西暦1976年。冴えない少年・バン(井台半)は、科学者である両親を実験による爆発で失ってしまう。その後、怪しげな組織に狙われるバンを救ったのは、両親の助手・有紀螢であった。螢によって両親の研究の実験体... 関連ページ:ミライザーバン

SHARE
EC
Amazon
logo