有馬 みどり

有馬 みどり

あすなろ坂(漫画)の登場人物。読みは「ありま みどり」。秋月 精一郎とは親族関係にある。

登場作品
あすなろ坂(漫画)
正式名称
有馬 みどり
ふりがな
ありま みどり
関連商品
Amazon 楽天

概要

秋月精一郎と秋月忍の娘。中国で生まれ、赤ん坊の頃に両親が憲兵に殺害され、孤児となる。以来サーシャと共に有馬さくらの実家でいじめに耐えながら暮らしていた。遊郭でサーシャ有馬さくらと共に生活していたが、客を取るのを嫌がり、サーシャと共に脱走。サーシャは川に落ちて生死が不明になる。

有馬さくらと共に有馬家に引き取られ、秋月精一郎と秋月忍の娘だということが発覚する。

関連人物・キャラクター

秋月 精一郎

劇団文藝協会に所属していたが脱会し、源宣匠が設立した20世紀劇場の作家になる。有馬詩絵と付き合っていたが、性格の不一致により別れ、大人しい有馬忍と結婚する。政治的活動のため憲兵に追われ、ロシアに逃げる... 関連ページ:秋月 精一郎

サーシャ

秋月精一郎と秋月忍が中国で世話になっていた家で育てられていたロシア人。有馬みどりと将来を誓い、深く想い合っていたが、遊郭を脱走した際に追われて有馬みどりとはぐれてしまう。彼女と再会したときは加納樹一郎... 関連ページ:サーシャ

登場作品

あすなろ坂

有馬芙美は夫である有馬武史に大切にされながらも、幼なじみである帯刀新吾との不義の子を産んだ。有馬武史もまた有馬芙美を愛していながら、一夜の間違いを犯し、女中に有馬史織を産ませる。二人は子供を慈しみ育て... 関連ページ:あすなろ坂

SHARE
EC
Amazon
logo