望月卓也の母

みのり伝説(漫画)の登場人物。読みは「もちづきたくやのはは」。望月卓也とは親族関係にある。

  • 望月卓也の母
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
みのり伝説(漫画)
正式名称
望月卓也の母
ふりがな
もちづきたくやのはは

総合スレッド

望月卓也の母(みのり伝説)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

望月卓也の母親。望月卓也が中学二年生の時に夫を失い、依頼女手一つで望月卓也を育て上げた。杉苗みのり望月卓也と結婚するのだと思い杉苗みのりと仲良くしようとする。元々身体が弱く入院した。

登場人物・キャラクター

学芸社勤務で雑誌『インサイド』の編集者。杉苗みのりと同い年。明るいが優柔不断な面もある。病弱な母親がいる。偶然杉苗みのりの母に出くわしてしまったことをきっかけに杉苗みのりと結婚直前まで行くが杉苗みのり...
ショートカットの女性。明るく前向きな性格だが、ドジで優柔不断なところもある。零細企業に勤めていたが28歳の誕生日を機にフリーライターとして独立を決意する。ライターとして仕事に奮闘する反面、実家の杉苗み...

登場作品

零細出版社でライターとして働く杉苗みのりは、28歳の誕生日に会社を辞めフリーライターとして独立する。最初は住むところも失い、貧乏だったがたくさんの人に出会い、働き成長していく。