朝隅 尚子

実験人形ダミー・オスカー(漫画)の登場人物。読みは「あさずみ なおこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
実験人形ダミー・オスカー(漫画)
正式名称
朝隅 尚子
ふりがな
あさずみ なおこ

総合スレッド

朝隅 尚子(実験人形ダミー・オスカー)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

日本造形工業大学の教授、人間構造学の権威。渡胸俊介の研究室勤務時代の上司で、彼が二重人格になる原因を作った女性。俊介の発明を、自分の名前で特許出願。この頃より、俊介の精神が昏迷しはじめている。心臓に持病があり、発作が起きた時のために、ニトログリセリンを持ち歩いている。

登場人物・キャラクター

黒髪の天然パーマで冴えない青年。精密な人形を作る腕は一流で、「人形を人間として扱ってほしい」「ダミーと言えども命がある」が口癖。自動車会社に勤務し、自動車事故実験用のダミー人形を制作している。誠実で正...

登場作品

日本人青年の渡胸俊介は、本物と見まがう人形を作る一級の人形師。普段は小心者で冴えない男性で、女性への関心もほとんどない。実力を見込まれ、ドイツの自動車会社フォルクスワーゲン社に勤務することになるが、隠...