朝雲 しげる

ビッグX(漫画)の登場人物。読みは「あさぐも しげる」。朝雲昭、朝雲博士とは親族関係にある。

  • 朝雲 しげる
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ビッグX(漫画)
正式名称
朝雲 しげる
ふりがな
あさぐも しげる

総合スレッド

朝雲 しげる(ビッグX)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

朝雲博士の息子。第2次大戦中ナチス支配下のドイツですごす。ビッグXの秘密を刻んだカードを父の朝雲博士によって手術で埋め込まれ、後にそれをもとにビッグXを作るが、ナチス同盟に撃たれ、息子の朝雲昭ナチス同盟の一掃を託して死ぬ。

登場人物・キャラクター

朝雲博士の孫。朝雲しげると47号の息子。ナチス同盟に奪われたビッグXの秘密が書き込まれたカードを取り戻すためにナチス同盟のアジトに潜入して捕らえられ、実験台としてビッグXを注射される。その後、ビッグX...
第2次大戦中、ナチスのもとでエンゲル博士とともにビッグXを研究。研究の成果を息子の体に埋め込む。

登場作品

第2次世界大戦中、ヒットラーの要請で研究された人間を一定時間サイボーグ化する薬、ビッグX。大戦後、恐るべき力をもつ薬は、開発した朝雲博士から孫の朝雲昭に受け継がれる。ナチスの残党ナチス同盟はじめ、薬を...