朝霞 れい

朝霞 れい

おにいさまへ…(漫画)の登場人物。読みは「あさか れい」。別称、サンジェスト。

登場作品
おにいさまへ…(漫画)
正式名称
朝霞 れい
ふりがな
あさか れい
別称
サンジェスト
関連商品
Amazon 楽天

概要

青蘭学園高等部2年。通称:花のサン・ジュストさま。男装で貴族趣味の麗人。多くの拝崇者がいる。すらっとした長身でハスキーボイスの持ち主。薫とは唯一の親友。一宮蕗子の妹。奈々子が青蘭学園へ初登校の際、バスの中で奈々子と出会う。気が向くとふらりとよその教室に現れ、ギターを片手に歌を歌う。

姉・蕗子とは深い確執がある。腕に自殺未遂ではないかと思われる傷跡があり、その腕にはつねに自らに課した、姉・蕗子の呪縛を意味する腕輪をはめている。薬を常用しており幻覚に襲われることがある。生きる意欲そのものを失って久しい。喫煙者。おびただしい数の鏡に自分の姿だけを映し、石の部屋のマンションに人形のプペちゃんと一緒に住んでいる。

サン・ジュストの異名は18世紀に起きたフランス革命の指導者の名前から。

関連キーワード

青蘭学園高等部

『おにいさまへ…』の舞台・組織。御苑生奈々子が入学した名門女子校。学園には高等部の他に付属中と大学があるが奈々子は他の中学から一般入試を受けて入学した。特徴として学園が認めている社交グループ・青蘭ソロ... 関連ページ:青蘭学園高等部

登場作品

おにいさまへ…

名門女子校・青蘭学園高等部に入学したごく平凡な生徒・御苑生奈々子は、自らの意に反し徒会長・一の宮蕗子に目をかけられ、学園の特権組織である社交グループ・青蘭ソロリティのメンバーに選ばれてしまう。そのため... 関連ページ:おにいさまへ…

SHARE
EC
Amazon
logo