朝霧 八重

朝霧 八重

桜の花の紅茶王子(漫画)の作品登場人物。読みは「あさぎり やえ」。

登場作品
桜の花の紅茶王子(漫画)
正式名称
朝霧 八重
ふりがな
あさぎり やえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

朝霧吉乃の曾々祖母。1925年、当時少女だった頃にサクラを呼び出し、今よりまだ少し幼かったサクラとの幸せな日々を過ごした。その頃の容姿は現在の吉乃とよく似ており、吉乃に呼び出されたサクラが間違えて抱きついてしまったほど。朝霧八重とサクラは互いに惹かれあっていたが、自身の嫁入りが決まり、その後の姿を見られたくなかった八重が、サクラのいる毎日に終止符を打った。

登場作品

桜の花の紅茶王子

山田南平の代表作『紅茶王子』の新シリーズ。名家のお嬢様と、3つの願いを叶える紅茶の精との日常を中心に、『紅茶王子』やその番外編『紅茶王子の姫君』で登場した人物のその後の姿も描かれている。2012年「H... 関連ページ:桜の花の紅茶王子

SHARE
EC
Amazon
logo