木下 ベッカム

木下 ベッカム

ペンギンの問題(テレビアニメ)の主人公。読みは「きのした べっかむ」。

登場作品
ペンギンの問題(テレビアニメ)
正式名称
木下 ベッカム
ふりがな
きのした べっかむ
関連商品
Amazon 楽天

概要

青い体に大きな緑の目、眉があり、ピンクの服を着ているペンギン。きりかぶ小学校に突然現れ、5年1組に在籍した。年齢は10歳。足ヒレは靴で、人間やプリン、ニワトリ、ウンチなど様々に体を変えることができる。

好物はハンバーガー。口癖は「なにか?」。謝るときは「ごペンなさい」。ギャグがすべったら「すベッカム」。答えがわからないとき「わかりまペン」と言って先生に怒られる。エネルギーを食べ物に変えて攻撃する、ペンギン族に伝わる必殺技「くるりんぱ」や、その名の通りの「目からビーム」技を持っている。

登場作品

ペンギンの問題

永井ゆうじによる同タイトル漫画作品『ペンギンの問題』をアニメ化したもの。小学校のスーパー問題児になったペンギンが引き起こす騒動と、それに巻き込まれる周囲の人々を描いた不条理ギャグ。 関連ページ:ペンギンの問題

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
原作
ペンギンの問題
logo