木下 亜依

木下 亜依

惡の華(漫画)の登場人物。読みは「きのした あい」。

登場作品
惡の華(漫画)
正式名称
木下 亜依
ふりがな
きのした あい
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学時代の佐伯奈々子の親友。女子の中では気が強いためリーダーシップを取ることが多く、場を仕切るムードメーカー。感情的な発言が多く短気。特に春日高男仲村佐和の件に関しては嫌悪感を激しく抱いており、佐伯奈々子を守るために攻撃的な発言を繰り返した。高校生になってから地元に残っており、皆が出て行ったことに寂しさを感じている。

行方不明になっていた仲村佐和の居場所を知っており、高校生の春日高男にその場所を伝える。

関連人物・キャラクター

春日高男

クラスメイトの佐伯奈々子に片思いをしている、目立たない男子。ボードレールの『悪の華』を好んで読んでおり、自らの中の鬱屈と重ねあわせていた。ある日佐伯奈々子の体操着を盗んでしまったのを仲村佐和に見られて... 関連ページ:春日高男

佐伯奈々子

中学校のクラスでも話題の美少女で、成績も優秀、社交性もある少女。本をいきいきとした目で見る春日高男に惹かれる。途中から、実際は彼女の体操着を彼が盗んだこと、仲村佐和と変態的な契約を結んでいることを知る... 関連ページ:佐伯奈々子

登場作品

惡の華

ボードレールの『惡の華』を愛読している春日高男。ある日彼はふとしたきっかけで、想いを寄せていた佐伯奈々子の体操着を盗んでしまう。それを見ていたのが、クラスでもエキセントリックな言動が多い仲村佐和。彼女... 関連ページ:惡の華

SHARE
EC
Amazon
logo