木下 秀吉

信長のシェフ(漫画)の登場人物。読みは「きのした ひでよし」。別称、サル。

  • 木下 秀吉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
信長のシェフ(漫画)
正式名称
木下 秀吉
ふりがな
きのした ひでよし
別称
サル

総合スレッド

木下 秀吉(信長のシェフ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

後の太閤豊臣秀吉だが、ケンの訪れた時代ではまだ織田信長に仕える一介の武将に過ぎない。当初はケンを間者と疑い警戒していたが、ケンの人柄を知るにつれて親しくなる。コミカルで憎めない人物設定や、信長からサルと呼ばれている点は通説どおり。後に羽柴秀吉と改名する。

登場人物・キャラクター

現代においてはフレンチの料理人だったが、戦国時代にタイムスリップし、織田信長の専属料理人となる。自身についての記憶は失っているが、食材や日本史、怪我の応急処置などの知識は豊富。頭の回転も速く、身に着い...

登場作品

ふと気づくと戦国時代にいた平成の料理人ケン。自身についての記憶をほぼ失くしていたケンは、京に住む鍛冶職人の夏に拾われ、そこで料理の腕前を発揮する。ケンの料理は評判を呼び、噂を聞きつけた織田信長によって...