木之下 ゆうすけ

木之下 ゆうすけ

行け!稲中卓球部(漫画)の登場人物。読みは「きのした ゆうすけ」。

登場作品
行け!稲中卓球部(漫画)
正式名称
木之下 ゆうすけ
ふりがな
きのした ゆうすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

稲豊中学校に通う中学2年生の少年。男子卓球部所属。髪の毛を真ん中から分けた笑顔の爽やかな色男。非常に社交的で、考え方が大人。空気も読めるいわゆるいいヤツで、アクの強い人物が多い卓球部の中ではもっとも常識人と言える。イケメンで性格もいいため女子人気が高いが、付き合っている女の子はいない。

本命は3年生の北条理恵と語っているが、大勢の女の子と仲良くしたいタイプで、所持しているメモ帳には彼女たちの名前と電話番号が控えてある。まだ陰毛が生えていないのが悩みで、下半身の話になると、急に口を閉ざしてその場から去ろうとする。卓球の腕前は部長の竹田には敵わないものの、実力的にはかなりのもので、県の選抜メンバーに補欠として選ばれた。

関連人物・キャラクター

前野

稲豊中学校に通う中学2年生の少年。男子卓球部所属。6:4くらいで綺麗に分けた髪型と広いおでこが特徴。ワガママでへそ曲がりな性格をしており、非常に口が達者。自分は頭がよいと思っており、滅茶苦茶な持論を強... 関連ページ:前野

北条 理恵

稲豊中学校に通う中学3年生の少女。井沢ひろみと木下が憧れている先輩。井沢ひろみが策を弄していいところ見せようとするが、その役目をラグビー部の沢田に奪われ、沢田と付き合うようになる。のちに沢田とは別れて長い髪をバッサリと切った姿で再登場した。

関連キーワード

稲豊中学校

『行け!稲中卓球部』に登場する中学校。某県稲豊市にある中学校で、物語のメイン舞台となる。卓球部の強豪校で、特に女子は常連優勝校としても有名。男子も劇中で団体戦準優勝を果たし、県選抜メンバーとして前野、竹田、木下ゆうすけの3人が選ばれた。

登場作品

行け!稲中卓球部

稲豊中学校の男子卓球部に所属する前野を中心とした生徒たちが、次々と現れるアクの強い変人たちと交流し、強烈な日々を過ごしていくギャグ漫画。第20回講談社漫画賞一般部門受賞(1996年)。作者古谷実の連載... 関連ページ:行け!稲中卓球部

SHARE
EC
Amazon
logo