木内 芳子

みのり伝説(漫画)の登場人物。読みは「きうち よしこ」。

  • 木内 芳子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
みのり伝説(漫画)
正式名称
木内 芳子
ふりがな
きうち よしこ

総合スレッド

木内 芳子(みのり伝説)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

杉苗あずさの親友で結婚前の最後の独身旅行として杉苗あずさと一緒に杉苗みのりの家に泊まりに来た。元彼に会ってしまったことで婚約者の宮原と結婚していいのか心が揺れてしまった。しかしそれは一時の気の迷いで東京旅行を切り上げて宮原の元へ帰っていった。

登場人物・キャラクター

杉苗みのりの3歳年下の妹。銀行員。明るい性格で姉の杉苗みのりとも仲が良い。なかなか結婚しないので姉の杉苗みのり同様杉苗みのりの母に心配されている。

登場作品

零細出版社でライターとして働く杉苗みのりは、28歳の誕生日に会社を辞めフリーライターとして独立する。最初は住むところも失い、貧乏だったがたくさんの人に出会い、働き成長していく。