木戸 信長

極東学園天国(漫画)の登場人物。読みは「きど のぶなが」。

  • 木戸 信長
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
極東学園天国(漫画)
正式名称
木戸 信長
ふりがな
きど のぶなが

総合スレッド

木戸 信長(極東学園天国)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

3年乙組所属、学食争奪戦において3年の大将を務めた。常にゴーグルをかけており、自由奔放な性格で暇つぶしを本気でやる男。間宮潤のことを親友と呼ぶ。かつて起きた超難関校の入試問題・解答流出事件の主犯で、三年乙組の大半がこの事件の関係者。多趣味で、校内で酒の密造なども行っている。

登場人物・キャラクター

五色台学園の学長にして3年乙組生徒。全身に包帯を巻いており、職員棟の温室の世話をしている。五色台学園の自由な校風は学長である彼の方針による。姉である間宮透子が五色台学園の創設者。

関連キーワード

私立高校で、主に不登校児や問題児など、一般の学校生活に不適合な生徒のための学校。超全寮制で、一度校内に入ると卒業するまで外に出られない。

登場作品

徴学令が施かれ、義務教育課程が高校まで延長された近未来の日本。問題を起こしエリート校を退学になった平賀信号は、不登校児や問題児を集める社会から隔離された学校・五色台学園に編入する。一度入学すると外に出...