木村 達也

はじめの一歩(テレビアニメ)の登場人物。読みは「きむら たつや」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
はじめの一歩(テレビアニメ)
正式名称
木村 達也
ふりがな
きむら たつや

総合スレッド

木村 達也(はじめの一歩)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

鴨川ボクシングジム所属のプロボクサー。階級はジュニアライト級。青木勝とは幼少時代からの幼馴染で腐れ縁。現在も行動を共にすることが多い。常に頭で考えて行動するタイプで、一言で言うなら世渡りの上手いタイプ。

鷹村守をも屁理屈で言い負かし、悪戯の被害を最小限にするなど弁舌も上手い。青木勝とは同期。ボクシングのスタイルは、フットワークを駆使して対戦相手を冷静に観察し、試合を組み立てていくアウトボクサーである。

飛び抜けて優れた才能はないが、逆に短所も見当たらないなど、かなり高い次元でまとまっている平均的なボクサーとも言える。なんでも無難にこなす器用さも持ち合わせているものの、頭で考え過ぎるあまり、消極的な試合運びになることも多く、それで試合を長引かせて判定に持ち込まれることも多い。

普段は実家の家業である花屋を手伝いながらボクシングを続けている。

登場人物・キャラクター

鴨川ボクシングジム所属のプロボクサー。階級はミドル級。幕之内一歩にボクシングを始めるきっかけを与えた人物。性格は豪快にして豪胆、しかし品性は最低で下劣、しかも女好きのスケベ。派手好きで何事に対しても「...
鴨川ボクシングジム所属のプロボクサー。階級はライト級。鴨川ボクシングジムのムードメーカー的な存在で、いつも親友である木村達也と行動を共にする。性格は明るく、とぼけた雰囲気ながら後輩の面倒見もよい。そん...

関連キーワード

鴨川ボクシングジム

登場作品

母子家庭で釣り船屋の息子である主人公の幕之内一歩は、ある日、いじめられている時に通りかかった鷹村守に助けられる。怪我の治療のため、鷹村守に連れられてきたのはボクシングジム。そこで、ボクシングという今ま...