木梨 浩

木梨 浩

ちはやふる(漫画)の登場人物。読みは「きなし ひろ」。別称、ヒョロくん。真島 太一とはライバル関係。

登場作品
ちはやふる(漫画)
正式名称
木梨 浩
ふりがな
きなし ひろ
別称
ヒョロくん
関連商品
Amazon 楽天

概要

競技かるたの強豪・北央学園の生徒。痩身の見た目から、名前をもじってヒョロくんと呼ばれている。小学生の頃は府中白波会に所属し、そこで綾瀬千早らと出会う。その後、東京地区予選で敵手として再会した。長い間、B級から抜け出せず、似たような境遇の真島太一と大会で何度も遭遇・対戦したことから、ライバル視している。

対戦チームのオーダーを占うヒョロットカードという特技を持つ。

関連人物・キャラクター

真島 太一

瑞沢高校の生徒で府中白波会に所属。かるた会のメンバーからは「まつげくん」と呼ばれている。綾瀬千早の幼馴染で爽やかなイケメン高校生。眉目秀麗、文武両道、実家は金持ちという人も羨むエリートだが、それを水面... 関連ページ:真島 太一

関連キーワード

府中白波会

『ちはやふる』に登場する団体。原田秀雄が責任者を務める東京都のかるた会で、綾瀬千早、真島太一が所属する。中盤からは、筑波秋博とその弟三人、及び花野菫も入会した。名人を輩出するのが悲願で、翠北かるた会とは(責任者同士が)ライバル関係にある。

登場作品

ちはやふる

競技かるたという異色の題材を用いた、末次由紀の傑作少女漫画。女流選手の最高位クイーンを目指す綾瀬千早を中心に、少年少女の友情、努力、勝利と挫折、そして出会いと別れを感動的に描く。和歌や和服などを通じて... 関連ページ:ちはやふる

SHARE
EC
Amazon
logo