木背 正臣

木背 正臣

恋の門(漫画)の登場人物。読みは「きせ まさおみ」。

登場作品
恋の門(漫画)
正式名称
木背 正臣
ふりがな
きせ まさおみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

蒼木門が作品を持ち込んだ月刊コミックナーバス編集部で編集者に紹介される、「持ち込みの常連」。ボツをくらってうなだれているを飲みに誘い、親しくなる。ヒロインの証恋乃が悪徳編集者に騙されて手篭めにされそうになっていたときには、「持ち込みの常連」だからこそ知っている情報でをサポートした。

明るく社交的な性格で友人も多いが、ふとした思いつきでに提案した「勝負」が原因となり、恋乃は心に大きな傷を負う事件へと足を踏み入れることとなる。

関連人物・キャラクター

石で漫画を描くことに固執している。女性の目を引く外見をしているが、童貞。拾った石を部屋に敷き詰めている。証恋乃と一夜を共にするが、彼女の同人作家としての成功を知り、ショックで逃げ出してしまうなど、衝動... 関連ページ:

登場作品

恋の門

自称「漫画芸術家」の蒼木門は、石で漫画を描くことに固執していた。ある日門は。たまたま知り合った証恋乃と一夜を共にするが、彼女の同人作家としての成功を知り、ショックから逃げ出してしまう。門の家を探りあて... 関連ページ:恋の門

SHARE
EC
Amazon
logo