本因坊 秀策

本因坊 秀策

ヒカルの碁(漫画)の登場人物。読みは「ほんいんぼう しゅうさく」。別称、虎次郎。

登場作品
ヒカルの碁(漫画)
正式名称
本因坊 秀策
ふりがな
ほんいんぼう しゅうさく
別称
虎次郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

藤原佐為が江戸時代に現れた際に取り憑いた棋士。賢く優しい性格で、流行病にかかった人々を介抱するうちに自身も感染し、夭折した。モデルは実在の棋士である本因坊秀策で、『ヒカルの碁』においては、彼の打った囲碁は全て藤原佐為の指示の元に打ったものとされている。

登場作品

ヒカルの碁

進藤ヒカルはある日、祖父の持つ古い碁盤に宿っていた棋士の幽霊・藤原佐為に取り憑かれてしまい、彼の言いなりに囲碁を始める。しかし、ライバルとなる塔矢アキラとの対局をきっかけに、自身も囲碁の魅力を知り、ま... 関連ページ:ヒカルの碁

SHARE
EC
Amazon
logo