本能寺

信長協奏曲(漫画)に登場する法華宗本門流総本山。読みは「ほんのうじ」。

  • 本能寺
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
信長協奏曲(漫画)
正式名称
本能寺
ふりがな
ほんのうじ

総合スレッド

本能寺(信長協奏曲)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

信長(サブロー)が上洛中の宿泊に利用していた。現在は、京都市中京区寺町御池下ルに移転している。信長(サブロー)となったサブロー本能寺信長(サブロー)が殺される場所であること程度の知識はあるが、不勉強だったせいで「犯人」が明智光秀であること憶えていない。

漠然と「あ」から始まる名前の、あいださんに殺されると思い込んでいる。

登場人物・キャラクター

連載開始時は高校1年生。堅苦しいことを嫌い、退屈でだらけた日常を送っていたが、ある日、崖から転落して天文18(1549)年の尾張の国にタイムスリップしてしまう。虚弱体質の織田信長(後の明智光秀)の身代...

登場作品

男子高生のサブローが崖から落ちてタイムスリップ。たどりついたのは戦国時代。身体が弱く織田家嫡男の重責から逃れたい織田信長と顔が瓜二つなことから身代わりとなる。優等生だった信長が、よく食べ、よく遊び、服...