本谷歌子の父

本谷歌子の父

PとJK(漫画)の登場人物。読みは「もとやかこのちち」。本谷歌子とは親族関係にある。

登場作品
PとJK(漫画)
正式名称
本谷歌子の父
ふりがな
もとやかこのちち
関連商品
Amazon 楽天

概要

カコ(本谷歌子)の父親。単身赴任のため、あまり家にはいない。佐賀野功太からカコ(本谷歌子)と結婚したいとの申し出を受け、ヤンキーの真似をしたり尾行したりと散々抵抗した。その後佐賀野功太の思いを受け入れ、高校卒業までは旧姓のまま、実家で暮らすこと、妊娠しないこと、一部の人を除いて結婚したことは口外しないことなどを条件に結婚を許可された。

関連人物・キャラクター

本谷歌子

『PとJK』の主人公の1人。初登場時は16歳。音尾高校普通科1年生。成績はあまり良い方ではない。親友の矢口三門に誘われ、年齢を偽って合コンに参加し、佐賀野功太と知り合う。良い雰囲気になるが、16歳と知... 関連ページ:本谷歌子

登場作品

PとJK

合コンで知り合った佐賀野功太と女子高生のカコ(本谷歌子)。出会いからお互い気になる存在だったが、佐賀野功太は警察官だった。未成年と交際はできないと、一度はカコ(本谷歌子)からの告白を断った彼だったが、... 関連ページ:PとJK

SHARE
EC
Amazon
logo