本郷

本郷

アタックNo.1(漫画)の登場人物。読みは「ほんごう」。

登場作品
アタックNo.1(漫画)
正式名称
本郷
ふりがな
ほんごう
関連商品
Amazon 楽天

概要

富士見学園に英語の教師として招かれるが、一目で鮎原こずえ早川みどりの才能を見抜き、バレー部のコーチを申し出た。大学時代は野球部に所属していた。バレーは素人だが、「昔からバレーの優勝チームには元名選手より、バレー経験のない、もしくは素人のコーチが名監督になっているケースが多い」という理屈で「なによりも愛情が必要」と校長を押し切ってしまう。

徹底的なスパルタで選手たちの反感を買うが、それを逆手に次の試合で勝てば俺は辞めると挑発。チームメイトの大切さと、技術の向上を選手たちに自覚させる。こずえの高校時代には東都学園でバレーコーチをしていたが、主軸のメンバー山本和代本郷の指導が不満で青葉学園に転校。

失意のうちに退職して富士見が浜に帰郷する。こずえたちの説得で富士見高校のバレーコーチとして再就任。富士見学園体操部の中島先生と婚約した。しごきとも思える特訓を選手に加えるが、こずえが恋愛で悩んでいれば相手の本心を聞き出し、オールジャパンのソ連戦の際は、ほかの生徒たちと鮎原家で深夜のテレビ中継に声援を送るなど、きめ細かな配慮を見せる。

選手からの信頼は抜群である。

関連人物・キャラクター

こずえ

腸が弱く、リンパ腺が腫れる病気で、東京の両親の元から叔父、叔母のいる静岡県富士見市富士見が浜にある富士見学園に転校してきた(当時中学2年生)。後日、両親も富士見が浜に越してきている。転校当初はスポーツ... 関連ページ:こずえ

登場作品

アタックNo.1

東京から静岡県の富士見学園に転校してきた鮎原こずえは、バレー部員に絡まれたことから、バレー部と不良グループをバレーの試合で勝負させることになり、その結果、不良たちを勝たせてしまう。こずえは東京で名門の... 関連ページ:アタックNo.1

SHARE
EC
Amazon
logo