札貫 一郎

札貫 一郎

ガラス城の記録(漫画)の主人公。読みは「ふだぬき いちろう」。

登場作品
ガラス城の記録(漫画)
正式名称
札貫 一郎
ふりがな
ふだぬき いちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

札貫家の長男。冷凍睡眠により年を取らずに過ごしたため、外見は24歳のままである。冷凍睡眠を押し付けた父親の札貫礼蔵を憎み、殺害。姪の札貫真理と肉体関係を持ったことで真理の父親、札貫四郎に殺されそうになるが、逆に四郎を殺害する。殺人法により死刑囚となる。

登場作品

ガラス城の記録

山師の札貫一家の邸宅は「ガラス屋敷」と呼ばれていた。その屋敷の中では、主の札貫礼蔵が、冷凍睡眠を家族に強行して眠らせ、息子の札貫四郎に冷凍室の管理を任せていた。20年後、四郎は管理を交代してもらうため... 関連ページ:ガラス城の記録

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
札貫 真理
札貫 四郎
札貫 礼蔵
ヒルン
その他キーワード
冷凍睡眠
殺人法
logo