朽木 ルキア

朽木 ルキア

BLEACH(漫画)の登場人物。読みは「くちき るきあ」。

登場作品
BLEACH(漫画)
正式名称
朽木 ルキア
ふりがな
くちき るきあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

真っ直ぐで艷やかな短い黒髪をした死神の少女。在中任務のため現世を見回っていたが、その途中で黒崎一護と遭遇。一護のあまりに大きい霊圧に感覚を遮断され、の位置を掴むことができず、痛手を負った。一護に死神の力を譲ってからは霊力をすべて失ってしまったため、犧骸という容れ物に入り人間として過ごしている。

基本は真面目な性格だが、人使いが荒く、また美術のセンスが皆無である。カワイイものに弱いという女の子らしい一面もある。との戦闘の時は、死神の頃に用いていた道具を使い、一護の戦いをサポートする役目に徹している。犧骸やその他の便利グッズは、浦原商店という謎の駄菓子屋から仕入れているらしい。

死神の力を人間に譲るという禁忌を犯したとして、尸魂界に連行されてしまう。

関連人物・キャラクター

黒崎 一護

オレンジ色の髪の毛にブラウンの瞳を持った、風変わりな高校一年生の男子。目つきが悪く粗暴なためよく不良に間違われるが、その中身は非常に心優しい思いやりを持った青年である。幼い頃に母親を亡くしており、現在... 関連ページ:黒崎 一護

関連キーワード

空座町

『BLEACH』に登場する地名。黒崎一護達の住む街で物語の主要舞台。霊力の強い人間が集まりやすい不思議な街。朽木ルキアの在中任務先でもあり、ルキアが捜索任務をしている最中に一護とルキアは出会うこととなる。

尸魂界

『BLEACH』に登場する世界。魂のたどり着く場所。霊界。中央には貴族たちや死神たちが暮らす精霊廷があり、その周りを大量の貧困民が暮らす流魂街が取り囲んでいる。現世から尸魂界への移動を許されているのは... 関連ページ:尸魂界

登場作品

BLEACH

人間たちに襲いかかる悪霊、虚と斬魄刀という刀を用いる死神たちとの戦いを描いた青春能力アクション漫画。第50回小学館漫画賞少年向け部門受賞。 関連ページ:BLEACH

SHARE
EC
Amazon
logo